見るべき場所

   

3月5日。後期リーグ戦が再開しました!!

結果は引き分け。

前半2-0と試合を優勢に進めていましたが後半立ち上がりに失点をし立て続けに3失点。終了間際に追いつきましたが残念ながら勝ち点を積み重ねることはできませんでした。
個人としてベンチで試合を見るだけですが、1試合1試合感じること、思うことはたくさんあります。試合に出てる事だけが今後の自分に直結するとは思いません。
”第2GK”、この位置にいなければわからないことや味わえないこと、今しか感じれないことを十分に今味わい、今後のGKとしての発展に繋げていきたいと思います。

週に2回、GKコーチのGKトレーニングに参加していますが最近はGKコーチから求められること、見るべき場所が今までとガラッと変わって来ました。
以前までは自分の目標や掲げている目標を伝えてもそれ以下のことしか言われませんでした。
自分が細かく設定している目標をあたかも

”お前には無理だ”

のようなニュアンスで伝えてくる人に出会ったのは正直初めてです。
でも、何を言われても自分の決めた目標、理想のGK像に対して強い気持ちは逃げることなく、何がダメなのか、何が劣っているのかを自分なりに分析し言われた時から1日1日地味な日々を積み重ねて来ました。

 ”自分自身、何が変わったのか。”


それは自分でもわかりません。しかし、もしかしたらGKコーチがみて自分のグランドでの表現が少しだけ変わったのかもしれません。

結局のところ自分が見るべき場所、求める場所を見据えて進んで行くことができるのか。それなりの覚悟があるのか。

                                                                                   ”

そこに尽きると思います。一喜一憂せず自分の見るべき場所をとことん見据えて前進していきたいと思います。

Gk1.Tera

 - ブログ