第4節

   

Hallo liebe Zuschauer!!

こんにちは!

ドイツはサマータイムなのに最近

”日の落ちがすごく早くなったな〜”、

”気温がすごく低くなって来たな〜”

と思えば10月29日でサマータイムが終わり日本との時差が7時間から8時間に伸びます。

毎回なんでなんだろと今でも不思議に思います!サマータイムについての記事は下記にリンクするのでよかったら見てみてください!【サマータイムについて】

さて、近状報告に入ります。

第4節

9月18日(日)Auswärtsspiel(アウェイ)

VS FC Pesch *フル出場


前回記事のPokal(カップ戦)から第4節までの2週間いろんなことがありました。

カップ戦からのチーム状況が悪く、先週、監督とフィットネストレーナーが辞任しました。幹部との関係、結果が出ないこと様々なことが重なり今回の結果になったのかと思います。

正直、先シーズンとは全く違うチームでの練習の取り組みだったり、試合のビデオを使った分析、選手の体以外のメンタルコントロールなど気を利かせてやってくれる監督、コーチでした。

リーグが開幕してまだ4節なのにこういう結果に至ってしまったのは残念です。彼らに対して感謝の思いでいっぱいですし、素晴らしい人だったなって感じます。さらに海外に来ての僕のサッカー人生の中でも大きな人だったのかなと振り返るとそう思います。

なかなか経験できないことが普通に起こりうる場所にいることって本当は素晴らしいことなのかなって思います。

こういう事があり第3節の試合が延期になり4節を迎えることになりました。

結果に関しては凄く残念です。なかなかチームはここ最近勝つ事が出来てない状況で順位も14位まで落ちてしまいましたが、選手一人一人が前を向いて次の試合に備える事が出来ているのでこの先が楽しみです。

個人として開幕戦は無失点で抑えれたものの、2試合連続の3失点。GKとしても個人としても凄く悔しい結果ですが1試合1試合成長している部分が感じれたり、練習で意識している事が実戦で出来た時の喜びを感じれているので悲観的に見る必要はないかなと思います。

1日1日がGKとして、何より1人の人間として成長する時間になります。
世界のGKとの差はまだまだあります。

1ミリでもいい、1センチでもいいから1日1日”GK寺沢優太 ”に積み重ねていきます。

GK1.Tera

 - ブログ