一歩一歩

   

Hallo liebe Zuschauer !!

新チームが先月の7/17日から再開し、はや1ヶ月が経ちました。明日からいよいよリーグ戦が開幕です。


スタッフ、選手が先シーズンからガラッと変わり個人だけでなくチームとしても1からのスタートです。
今シーズン練習内容、戦術、規則、全てが新たに決まり、フィジカル期間を始め、チームみんなで乗り越えてきました。
1番なにが変わったのか。

それは僕自身が"試合に出ること"です。これはもしかしたら読者の皆からしたら当たり前なのかもしれません。

しかし、僕の中でここまでくるのにはものすごく時間がかかりました。過去の記事にもありますが大学では公式戦に一度も出ることができず、海を渡り、海外で活動場所を移しました。

世界NO1とも呼ばれるGK大国ドイツに挑戦し、言葉の壁を始めGKの文化の違い、技術、体格、すべでにおいてマイナスから始まりました。やっと、、やっと評価される場へ立つことができて今までやってきたこと、積み重ねてきたことがどうなのかわかる時がきました。

プレシーズンでは、5試合のテストマッチ、1試合のカップ戦全て出場することができ、毎試合のVTRを分析して修正する繰り返しでした。そうしているうちに客観的に自分を評価し、新たな自分、様々な部分が見えてきました。


GKというポジションは細かい部分が大事だと僕は感じます。1センチのミスが失点になるのか、失点にならないのかの紙一重なポジションだからです。

チームにとっても、個人にとっても明日からのリーグ戦は長々い道のりになると思います。

なにが会っても見えを向き、一歩一歩前進していきたいと思います。

プレシーズンのTRメニュー、食事に関してもサポートしてくれたトレーナーの方々ありがとうございました。

話は変わりますが…
大学の4年間お世話になっていたスポーツメンタルトレーナーの鈴木トレーナーが本を出版しました。

日本にいる方でもし是非一度トレーナーとお会いして話を聞きたいなどあったら連絡ください。


書店に行ったら是非!見てみてください!!

Tschüss!!!!
GK1.Tera

 - ブログ