2016/2017シーズン

   

Guten Tag 🇩🇪
長い間、更新がなかなかできませんでした…。

先月の6/11をもって2016/2017シーズンの日程が全て終了しました。

ブログではリーグ戦の後期20節から更新できなかったので前期、後期を一から振り返ってみたいと思います。

チームとしては…。

11位、残留する事が出来ました。
今シーズンに昇格組として挑戦する立場となり、難しい一年でしたが一年で再度降格するのではなく新しいリーグでも一年通してチーム、個人個人として成長できた結果にもなったのかなと思います。
[前期] 5勝 9負 1分け

[後期]6勝 3負 5分け *最終節中止

前期はチームの雰囲気も、新しい環境、レベルが違う中でチームがバラバラだったりうまく噛み合わなかったりしてたのは事実で結果にも出てると思います。

しかし、後期になると前期で勝ち点を取れなかった相手に対して勝ち点を取る事ができている試合がほとんどです。降格争いをしていたのは事実ですが悲観的に見る必要はないと思いますし、チームとしては右肩上がりになってきてるんじゃないかなと感じます。
個人としては1年間通して、リーグ戦には2試合、+カップ戦4試合の合計6試合に出場。

以前のブログでも想いを綴りましたがスポーツの世界で試合に出てないと選手なんて言えません。

でも、僕の中で一年通して、ハンガリー代表のPeterと、GKという1つの枠を争った毎日の過程は今後の寺沢優太を大きくしてくれる素晴らしいものになったんじゃないかなと感じます。

シーズンが終わり移籍で選手が大半抜けてしまいますが。来シーズン、またその後のGK寺沢優太がGKというポジションの見本になるような選手になるように。
限られた時間の中で最大限成長していきたいと思います。

このブログを拝見してるGKの中にもメンバー外や第2GK、伸び悩んでる選手は必ずいるはずです。僕もメンバー外、大学で公式戦には1分も出た事がない選手です。

今後夢追い人として共に成長しあっていきたいですね。

GK1.Tera

 - ブログ